気になって仕方ないという場合は

やさしい白髪染めの話

白髪染めをしない時になるという方には、美容室と自宅の併用というのもおススメです。

気になって仕方ないという場合は

白髪染めを利用する頻度としては、理想的なぺースとしては2~3か月に一度くらいが一番いいと言われています。

このくらいのぺースで白髪を染めていると、頭皮や髪の毛も痛めることは、あまりありません。

ですが、そのくらいのぺースがいいとわかっていても、白髪が気になってそんなにゆっくり待てないという方もいるかもしれません。

どうしても白髪が気になって待てないという方には、白髪染めは白髪染めでも、トリートメントタイプの白髪染めならおススメかもしれません。

例えば白髪染め自体は美容院にお願いしつつ、自宅ではトリートメントタイプの白髪染めできれいに白髪を隠しつつ、どうしても全体的に白髪が目立ってきたなと思ったら、そこで美容院などで白髪染めをしてもらうという方法がおススメなのです。

これなら頭皮や髪を傷めることもなく、白髪だってきれいにカバーすることが出来るのです。

その他にも自宅でトリートメントタイプの白髪染めを利用する事と、美容院を併用する事にはメリットがあります。

それは髪を極力傷めないと同時に、美容室に行く頻度も抑えつつ、きれいな状態でキープ出来るという事なのです。

一見すると美容室と自宅の白髪染めの合わせワザというのは、費用が余計にかかるような気もしますが、実は費用は思ったほどかけない…むしろ節約することが出来るのです。

このように白髪が気になって仕方がないという方は、染める方法を工夫すると、気にならないで済ませることが出来ます。

≪関連サイト≫⇒白髪染めが長持ちする方法

おすすめアイテム

Yahoo! JAPAN

Copyright やさしい白髪染めの話 - komodogear.com. All Rights Reserved.