長時間おくときれいに染まる?

やさしい白髪染めの話

長時間置いておくときれいに白髪染め出来る気がしますが、それなりのリスクというのもあります。

長時間おくときれいに染まる?

最近の白髪染めというのは、以前と比べて格段に製品も良くなってきており、自宅でも美容室とそん色ないほどに、きれいに白髪染めが出来るようになってきています。

ですが美容室と変わりないくらいに、きれいに染められると感激する方が一方で、どうしても自分では白髪染めをきれいに出来ないで、失敗してしまうという方も少なからずいるのです。

そこで多くの方が考えるのが、きれいに染まらないのは染める途中の放置時間が短いせいだとか、もっと長く置いておけばきれいに染まるのではないかという事なのです。

たしかに長時間置いておくと、白髪染めの色はきれいに入っていくかもしれません。

ですが白髪染めの容器などを見ると、だいたい染めるための規定時間というのが記載されていると思います。

たしかにきれいに染めるために、長時間放置しておけばいいと考えるのもわかりますが、やはり理由がきちんとあるから規定の放置時間というのが、指定されているのです。

ちなみに白髪染めを利用する時の放置時間ですが、トリートメントタイプの白髪染めというのは、トリートメントが入っていることもあって少々放置しても大丈夫なようです。

ですが薬剤を混ぜて使用するような白髪染めというのは、規定時間をきちんと守って白髪を染めないと、返って髪を傷めてしまうことも、大いに可能性として考えられるのです。

やはり染める時間は、きちんと出来るだけ守った方が無難と言えるのかもしれません。

◆お役立ちLINK:http://nanapi.jp/76798

おすすめアイテム

Yahoo! JAPAN

Copyright やさしい白髪染めの話 - komodogear.com. All Rights Reserved.